グェッリーノ・トラモンティ展@西宮大谷記念美術館

●トラモンティ展を観に香櫨園にある大谷記念美術館へ●

e0257402_16191994.gif

トラモンティさんの出身地イタリア・ファエンツァ市は
ヨーロッパでは有名な陶芸の街だそうです。

そんなトラさん(以下略、していいのか笑)の作品展
陶芸をベースに、色鮮やかな色彩で描かれたモチーフ、
さらに厚手のガラス釉で独特な表現が生まれた大盤の器が印象的でした
初期から晩年期まで150もの作品がおもしろく並べられていました。

1F入口『Guerrino Tramonti』のポップカラーのおしゃれなレタリング
これだけでテンションあがるので、出迎える玄関先の印象はやっぱり大切!

初期の作品のなかに妙に惹きつけられるキャラクター陶器がおりました
気になる方はぜひご来館を笑

2Fの部屋階段あがったところに写真パネルが飾ってあり、
その中の1枚、なんとも素敵な笑顔のトラさん発見
奥さんが撮ったのかな?と妄想させる愛のあふれるトラさんスマイルに
こちらもほっこりさせられました
天井から掛けられた、トラさんと作品がプリントされた布に
外からの自然光がたっぷり注がれて、魅力倍増。

別の部屋、高さの異なった台に後期の作品の丸い陶盤がのり
それが点々と並べられているので、なんだかアメンボの通り道みたいでおもしろい
近くによらないと皿底の絵が見えないから、覗きに行く楽しさもあり、
展示の仕方がおもしろいなと思いました。

トラさんの作品には身近なモチーフが題材とされ、
特にまあるい猫が多数。
この愛らしい猫に惹かれて私もこの展示を観に行きました。
果物や魚のモチーフも多いですが、
特にスイカ、絶対好きだったんだろうなというくらいの頻度(笑)

厚手のガラス釉で、その猫や魚や果物がキラキラしたり
独特の仕上がりが楽しめます。



大谷美術館、静かな街中にあるお庭のきれいな素敵な美術館です。
☆トラモンティ展は5/27(日)まで開催☆

e0257402_16204837.gif



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★

鑑賞後、突然のトラさん誘いにのってくれたともちんとランチ
奥はおばちゃんおすすめポプラ名物イタリアンライス
e0257402_16212449.gif

夙川沿いをおさんぽ。鯉がまだ泳いでました。
e0257402_16214233.gif

e0257402_16221061.gif



で、締めに六甲道に戻って『安曇乃』さんでお茶♡
e0257402_16224566.gif

季節のケーキは…
・バラの香りのチョコレートケーキ
・かぼちゃプリンみたいなチーズケーキ

いやこれが、5つくらい食べれてしまいそうなおいしさ!
安曇乃さんおそろしい!笑
魅惑のケーキ、また食べに行きます~^^
[PR]
by minenote | 2012-05-12 23:24 | 展示会レポ
<< Mother's Day! ●かえり道アート● >>