トクマルシューゴ@世界館

e0257402_733529.jpg


音に色がついて形になって
はじけたり浮かんだり
トクマルシューゴの音楽は

あざやかな緑だったり
いろんな色の水玉だったり
深い赤色のときもあったりと
いろんな色が見えてくる

木々や鳥もバックに映るような
そんな情景をパッと映す音楽で

トクマルさんを例えたならば
ヤギミルクをのみながら
ずっと音を作っています
そんなイメージの
とても線の細い人

久しぶりのLIVE会場は
大阪弁天町のとてもディープな『世界館』
e0257402_7335410.jpg

この先にほんとにあるのかと
少々不安になるほどに
周りには何もありませんでした

トクマルさんとメンバーが奏でる作品は
音が好きで好きでしょうがなく
楽しくて仕方ない人たちが
今ここでしか生まれない音の結集を
作り出しているのをひしひしと感じるために
こちらまで
めちゃめちゃ楽しい、が伝染してきます

一体いくつの楽器を
使っているのかというくらい
いろんな音がポンポンでてくる
トイピアノに鉄琴に
ピアニカにアコーディオン
ドラムに負けない手のひらクラップ

『音あそび』が過ぎた時間
ほんとうに楽しかったです
[PR]
by minenote | 2014-06-11 07:27 | 映画・音楽
<< 東来春のシュウマイ 一生懸命やって勝つことの次にい... >>