「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

mottaのハンカチ

e0257402_1284330.gif

奈良の中川政七商店のハンカチブランド"motta"

阪神梅田本店にお店ができたということで
見に行こうと思っていた矢先!
上司が大阪行ってきたので皆さんどうぞって
職場のみんなの分買ってきてくれました◎
どれだけタイミング良いのですか!
太っ腹な上司の株、うなぎ上りです(笑)

mottaの生地は麻100%
ハンカチで麻100%はめずらしい気がします
固いかな?と思ったけど
これがなんだかとってもしっくりなじむ
使うたびにもっともっと馴染みが増しそう◎

中川政七商店の麻は江戸時代からの手紡ぎ手織り製法だそう
24cmの生地を織るのに約10日もかかるとか
ハンカチ44cm角だから...wow
このハンカチ1枚も何人もの人の手がかけられて
出来上がっていると思うとなんだかすごい

シンプルなデザインなのに
なんだか温かさや安心感を感じるのは
そういうところからきてるんだろうなぁ
おパリ的なペーパーバックがこれまたかわいい◎
他にもデザインいろいろあるんですが
麻にのるピンクとイエローとグリーンの色味が…私のドツボ(>_<)
茶色のチェックを貰っときながら(笑)(上司ごめんなさい)

なにせいただけてとっても②うれしい^^
しかもアイロンいらずときたので更にうれし。笑
テンションだだあがりです◎
仕事もがんばりますー!

今日はこのハンカチもって陶芸工房見学☆
次回展示に向けて少しずつ進んでいきます。
[PR]
by minenote | 2013-03-30 12:19 | 日常アート

パッタイたべたいの旅③


アユタヤ案内してくれたおじちゃんガイド
日本語(と思われる)で話してくれるんだけど
7割方理解できず。
遺跡の歴史とか質問しても
「あ?うん。」
いや、うん、じゃなくて…できれば、答えを教えてほしいナ。
車内では終始深い眠りにつくおじちゃん
も、もしもし?笑

日本語わからないからしょうがないか、
とおもいきや
「そういえば昨日雨降ったの?」の質問に
「うん、小雨ね!」
えっ即答?しかも小雨を知ってる?!
ほんまは…日本語できる?の疑惑一時浮上。
自分で調べる力をつけられていたのか、私たちw。
総合的にはおじちゃん、楽しませてもらいました◎笑
e0257402_21521216.gif


最終日の夜は『mango tree』で晩ごはん
ここのご飯はすべてが100、いや120点!
接客入れると150点越え◎
もちろん頼んだWe Loveパッタイ◎
このパッタイは過去一番のおいしさで
最後の晩餐はもうこれにしてもらおう
ということに決まりましたw
e0257402_21524145.gif


初めて訪れたタイは
角曲がるごとにハイソと途上が交錯してて
その変貌にとまどってしまう
格差の大きさも感じたり

現地で働く日本人も多く
ホテルでも日本語が飛び交う
街に出ると日本語のお店もあふれていて
「ほんまもん、粉もん」ってお好み焼き屋、
「SOBA」って服屋(笑)
ちょっと不思議な国でした
暑くて太陽サンサンで
熱気とカラフルな色が散らばっていました
e0257402_21532827.gif

e0257402_21535981.gif

本場のタイ料理はわたしたちの期待を超えて
その中毒的なテイストに一段と魅了されました◎

総じてまた行きたい国タイランド◎
似合う言葉は「マイペンライ」(大丈夫、気にしない)
今度はもっとディープなタイにも触れてみたい
その日が来るまでは
また日本でタイ料理屋さんを
ぐるぐる巡りたいと思います^^

サヌックなタイ◎コップンカー!
[PR]
by minenote | 2013-03-25 22:12 | ソノタ

パッタイたべたいの旅②

タイ2日目、朝からアユタヤへ

こちらワット・ヤイ・チャイモンコン
ビルマの侵攻を退けた戦勝記念に建てられた寺院
e0257402_2102526.gif

地が砂っぽい土っぽいくすんだ色だから
艶やかなイエローの生地が
いっそう眩しいほどに映える
e0257402_2105481.gif

お互いを活かす色にしばし惚れぼれでした。

アユタヤ周辺をゆらりとゾウにも乗りました
e0257402_2112714.gif

初めてゾウに乗ったのはもう6年くらい前、カンボジアに行ったとき。
懐かしくて、そして月日の経過の早さにもびっくり。あせるヨ。

続いてワット・プラ・ラーム
アユタヤ朝最古の寺院
e0257402_2151777.gif

これがまるでラピュタな世界
居そうだった。このてっぺんに、パズー君◎
e0257402_2110365.jpg

今まで聞いたことのない鳥の声
俗世間離れした時間の流れがとても心地が良くて
脱力して呼吸が深くなる
ツアー観光のプランにはここ入ってないことが多いみたい
仏像がほぼ壊されてしまって原形とどめていないからかな?
私には今回の旅で最も好きな時間&場所でした。

バイクタクシーでスパに向かい
e0257402_2142073.gif

ゴットハンドに癒されまくった後
お待ちかね、我らがパッタイ!
e0257402_2154613.gif

ビバパッタイ!やっぱり大好き◎

欲望の締めはこちら
ムーンバー@バイヤンツリー
e0257402_217468.gif

e0257402_2173439.jpg

61階のルーフトップ
dress codeの文字にたじろぐも
心の広いこの国は
ペタンコ靴の我々を微笑みやさしく受け入れてくれましたw

不思議な世界に魅了され
この日の夜はただ爆睡◎
[PR]
by minenote | 2013-03-24 21:27 | ソノタ

パッタイたべたいの旅①

元町にあるタイ料理やさんで
パッタイとグリーンカレーが好きすぎる女二人
好きすぎるな、大好きだな…
じゃぁもう本場に行っちゃおうよ、
という話になり
行ってきました初タイランド

出発したのは雪がちらつくまだ2月
一方タイは30度近く
時差は2時間といえど
この温度差にはボケボケです

タイについてすぐ向かった場所!
友達から「知り合いがバンコクでカフェしてるから!」
と紹介してもらった『Bonita Cafe and Social Club』さんへ
e0257402_13304257.gif

ベジタリアンのさらに上行くビーガン料理のお店!
そんなのがあるのですね(驚)
ビーガン料理を扱っているお店というのはほんとに数少ないそうで
世界各国から旅行者が訪れるそう
だからお店もいろんな人の交流の場、ソーシャルクラブとなっています。
オーナーさんはそんなさまざまな旅人たちの
旅プランを聞くのがとても楽しいそうで^^
そんなの…ステキですやん。

私ベジタリアンでもないですが、そこは関係なく
とにかく体がよろこぶ料理、いいなぁ。
アットホームでとても居心地のよい素敵なお店◎
オーナーさんコレクトのアンティークな家具や食器も
眺めているだけでほっこり。
バンコク再訪のときはまた必ず訪れたいと思います☆
e0257402_15125544.gif


ここを紹介してくれた友達にはこの1月前に会ったばかり
そしてその友達に引き合わせてくれた友達もそのまた1月前に会ったばかり
つまりほんの2か月で繋がりが国をこえここタイランドまでやってきた
改めて振り返るとそのご縁がなんだかとても不思議

六甲道の珈琲館安曇野のマスターが
初めて会った日にくれた言葉
『輪は拡がり、そして繋がっていくよ』
なんだかこの言葉を
ほうほう、とリアルに感じたのでした。
マスター、沁みますよー。

夜はさっそくトムヤムクンとグリーンカレーと空芯菜
あぁやっぱりタイ料理が大好きだね、と本場で再認識。
一口ごとに感嘆の声あげてたら店員が笑ってた(笑)

腕時計をもってなかったので
ふらり歩いたナイトマーケットでゲット
e0257402_1344619.gif

時計200バーツ=約600円
ハッ破格…!

眠らない街を後にして
2日目はアユタヤへと向かいます。
[PR]
by minenote | 2013-03-17 14:06 | ソノタ

ガールズフェス終了!


Vie’s GIRLS FESTIVAL 2

終了しました!

たくさんの作家さんたちとの展示

私もとてもよい刺激をいただきました。

来年もまたぜひご一緒したいです。


おはなの器やマドラーにバッジ

連れて帰ってくださったみなさま

ありがとうございました。

どうぞ仲良くしてやってください^^


こちらおつかれまのカフェラッテ
e0257402_1105195.gif

@Cafe & Bar Anthem


声を吹き替えずにはいられない

なんともスウィートなこのフェイス…

これを作ってくれたのが

江口洋介似のバロック風かなりクールなお兄さま

まちがいない

これぞ王道のザ・ギャップ


アンセムの夜の空間、とても好きです

ここで話した今年のプランは

必ず実現させようとおもいます。

一緒に春パスタをたべた

ステキ子さんのプランもまた

5年と言わず3年以内に実現してみせてくれるものと

わたし確信しています

とっても②たのしみです。


やってみる、のハードルが

いまひとつ越えられなければ

とりあえずでも、言ってみる


シンプルでありがたい

おそるべし言霊の威力◎
[PR]
by minenote | 2013-03-03 11:45 | おしらせ